汐ヶ崎病院

〒311-1115 茨城県水戸市大串町715番地

放射線

放射線室では患者様の治療に役立てるよう、迅速な検査を心がけております。

  • マルチスライスCT

    マルチスライスCT

    マルチスライスCTは、短時間で広範囲を撮影でき、患者様の負担を軽減します。
    また、おへそ周りをCT撮影すると内臓脂肪と皮下脂肪の分布が分かり、メタボリック診断が可能です。

  • レントゲン写真

    レントゲン写真

    体のいろいろな箇所をX線で撮影します。
    両手の骨のレントゲン写真から骨密度を測定し、骨折の危険性が評価できます。

  • エックス線テレビ撮影

    エックス線テレビ撮影

    主に食道や胃の検査をします。
    バリウムを飲むことで食道や胃の粘膜が抽出され、細やかな病変を写し出します。